Bhagavad Gītā を読む

本年は、昨年完読したBhagavad Gītā (BhG)の読解を順次公開します.
 ・概要:BhG のストーリー概要
 ・読解:BhG の文法的解析と日本語訳を示します
 ・Notation:読解時の表記方法を示します
 ・Tools:Sanskrit語を読むためのツールなど

底本:Internet Sacred Text Archive
   http://www.sacred-texts.com/hin/index.htm
   The Mahabharata in Sanskrit より
    (This is derived from electronic files created by
      Prof. Muneo Tokunaga of Kyoto and edited by John D. Smith)
用語の検討

ここでは、BhGに出現する用語を検討し、統一を図っていきます。
 (2015.3.3更新)

buddhi  (f.)  知性 < √budh
  理性 (辻)
  知  (鎧)
  知性 (上村)
  intelligence (AsItIs)

jñāna (n.)  知識 / 知者 < √jñā
  知識, 理論的知識 / 智者   (辻)
  知識       / 知者   (鎧)
  知識, 理論知   / 賢者, 知識あるもの (上村)
  knowledge (AsItIs)

vijñāna (n.)  理解 < vi-√jñā
  応用的知識  (辻) 
  学識     (鎧) 
  実践知    (上村)
  scientific knowledge of the pure soul = self-realization (AsItIs)

prajñāna (n.)  智慧  < pra-√jñā
  智慧            (辻)
  真知            (鎧)
  智慧            (上村)
  perfect knowledge / inteligence (AsItIs)

(取敢えずここまで)